紫炎の鉄機兵団 周回 作戦変更

以前書いた紫炎の鉄機兵団の周回作戦ですが、昔採用していた作戦に変更になったので紹介です。

構成

Aパーティ
1:どうぐ使いA(ヤリ/ブメ)
2:どうぐ使いB(ブメ/ヤリ)
3:踊り子(右扇/右短剣、左扇)中継役
4:魔法戦士(片手剣)

Bパーティ
1:まもの使いA(ツメ)
2:まもの使いB(ツメ)
3:まもの使いC(ツメ)
4:まもの使いD(オノ/ツメ)先導役

まもの使いのHPリンクは同じ番号の人に

事前の決めごと

・先行北上者・中継者(ツッコまれ役)の周知
・回復ドリンクを飲む順番
・ガジェットや災禍を置く人の優先順位

戦闘の流れ

目安戦闘時間は1:20〜2:00。2:00前後で結界が壊れてしまうため、その前に撃破を狙います。

手順1(序盤)

どうAB
先導役にツッコミで必殺チャージを狙いつつ北上
魔戦
ストームフォースして北上。
踊り
風斬りの舞と会心まいしんラップ。その後北上し、橋を渡り終わるあたりで待機(ツッコミ中継役)
まもABC
HPリンクして鐘処理。その後踊り子にツッコミで北上
まもD
コマンドは入力せず集合場所までまっすぐ北上

補足:開幕ガジェットチャージの場合

どうぐ使いが開幕必殺チャージした場合は作戦が変更になって、下でピオ2状態にして北上後のクロックチャージがカットになります。

どう
ガジェットが発動した方は北上。もう1人がピオリム。
魔戦
ストームフォースとピオリム。その後北上。

手順2(集合〜ボス接触まで)

どうA
クロックチャージと回復のララバイが入ったら北上して、ボスの攻撃をくらいつつデュアルブレイカー
どうB
クロックチャージと回復のララバイが入ったら北上して、ボスの攻撃をくらいつつ回復ドリンク
魔戦
クロックチャージ、その後回復ドリンク(※)
踊り
回復のララバイと会心まいしんラップ。その後は攻撃
まもABC
牙神昇誕とウォークライ、その後回復ドリンク
まもD
HPリンクとウォークライ

補足

・攻撃くらいの際、ちょっと右に寄ってから接近(一刀両断の角度をずらす)
・ボスの最初の攻撃が一刀両断だった場合は魔戦とどうぐ使いAがドリンク。アローレインだった場合はどうぐ使いAのみドリンク(魔戦はその次の攻撃時にドリンク)。ガジェットチャージがある場合はどうぐ使いの回復ドリンクはカット。

手順3(ラッシュ)

どうA
ジゴスパーク→(ガジェット)→さみだれ突き→持ち替え→レボルスライサー
どうB
デュアルブレイカー→(ガジェット)→レボルスライサー→(持ち替え→プレートインパクト)→持ち替え→ヤリで攻撃
魔戦
ブレイカーとジゴスパーク後フォースブレイク。後は片手剣で攻撃
踊り
短剣で攻撃
まもABC
ツメで攻撃
まもD
鉄甲斬、後はツメで攻撃

補足

・鉄甲斬のルカニが入らなかった場合はどうぐ使いBがハンマーに持ち替えてプレートインパクト

まとめ

紫炎の鉄機兵団周回の紹介。
微妙に安定しなかったので作戦が変更になりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする